1000BASE-Tとは

電気通信主任技術者

ネットワーク通信するための接続規格です。
パソコンや家電商品のLAN端子をLANケーブルで接続し、通信が行えます。インターネット回線との接続にも用いられます。
端子の形状に互換性がある3種類の規格が主流です。通信速度が速い方から1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T となります。

1000BASE-T:最大1Gbps
100BASE-TX/10BASE-Tも接続可能。それぞれの速度で使用できます。カテゴリー5e以上のケーブルが必要です。

LAN端子
LAN端子に関するサイト。知ってなっとく接続規格のコンテンツをご紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました